FC2ブログ

奈良県動物愛護センター訪問

 6月22日(月)に奈良県宇陀市にある奈良県動物愛護センターを訪問しました。

 この動物愛護センターは、平成20年4月に人と動物が共生できる社会づくりを進めていくための拠点施設として、うだ・アニマルパーク内に設置されました。
奈良体験施設うだ・アニマルパーク(飼育体験施設)

 このうだ・アニマルパークの広大な敷地(約12ヘクタール)内には、動物愛護センターの他に、畜産技術センター、ポニーの乗馬、やぎ・羊のえさやり、牛の乳しぼりなどが体験できる飼育体験施設、野生の鳥獣保護施設、様々な展示やバター作りなど畜産加工体験ができる動物学習館などがありました。
奈良県動物愛護センターの業務・事業内容は、「動物の収容」、「収容動物の措置」、「啓発事業」、「その他(動物由来感染症対策など)」で、15名の職員さんが業務を行なっています。
センターの施設は、事務室、譲渡犬・猫の飼養エリアなどがある「事務・飼養棟(北棟)」、収容動物の保護室、診察室・手術室、動物の安楽死・焼却施設などがある「臨床・管理棟(南棟)」、動物の運動やしつけを行なう広場(普段は、ドッグランとして使用)の「屋外施設」に分かれています。
とても設備が整った施設でした。

奈良センター外観奈良県動物愛護センター奈良ドッグラン野外施設(ドッグラン)



今後の活動予定は以下とおりです。 

●譲渡事業
センターでは、譲渡候補犬をホームページに掲載して譲渡希望の一般飼い主さんを募っています。譲渡講習会の受講、譲渡候補者宅への訪問調査、マッチング(相性確認)などのステップを経て譲渡されます。次回の譲渡講習会は、平成21年8月9日(日)の開催予定で、午前中に猫、午後に犬についての講習会があるそうです。
 
●ワンニャン何でも相談室
職員さんが、家庭動物を飼っている方、またこれから飼おうとしている方からの飼育相談や質問に答える相談窓口です。平日(月~金)、または毎月第2日曜日に随時受付しています。

●なら動物愛護フェスティバル 
動物愛護週間中の平成21年9月23日(水・祝)に、奈良県動物愛護センターにて「なら動物愛護フェスティバル」が開催されます。昨年のフェスティバルでは、しつけ方教室、わんにゃん健康相談、動物愛護の絵コンクール表彰式・展示などが催されました。

イベントの詳しい内容については、奈良県動物愛護センター
(お問い合わせ:0745-83-2631)までご連絡下さい。
奈良県動物愛護センターHP http://www.pref.nara.jp/dd_aspx_menuid-1734.htm

 奈良県動物愛護センターでは、今後、施設を活かした啓発事業に力を入れていきたいと
考えているそうです。HAPPでも、家庭動物に関する情報の提供や啓発ツールの提供な
ど、何かお手伝いできることがあればご協力させていただきます。


プロフィール

HAPP

Author:HAPP
特定非営利活動法人 動物愛護社会化推進協会の公式ブログです。
日々の活動の様子をスタッフが紹介してまいります。

犬の飼い主検定
犬の飼い主検定
ポスター・パンフレット配布中
第7回パンフレット 第7回基礎級ポスター日程有
オリジナル啓発ポスター配布中
動物虐待 最終 ウンチ捨てるな 最終 犬避妊去勢 最終 猫避妊去勢 最終
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード