FC2ブログ

第4回 動物愛護社会化検定 専門級試験 全日程が終了しました

第4回 動物愛護社会化検定 専門級試験 全日程が終了しました。

受検者数は、福岡会場:9名、大阪会場:26名、東京会場:45名でした。
試験結果は約40日後にお届けいたします。

●大阪会場 試験の様子
110625大阪会場
前の日までの梅雨空はどこに? この日は真夏のように暑かったです。

●東京会場 試験の様子
110626東京会場
午後から空調が壊れてしまい、クーラーがストップしてしまうというアクシデントが
ありましたが、皆さん頑張ってくださいました。
この日は涼しくて助かりました!


●東京会場 校内の猫たち
東京会場の猫
校内のあちらこちらに猫さんが! 人馴れしていて、ニャ~と呼ぶと近寄ってきてくれました。
守衛室の方々にも、かわいがられていました。

「非常時に愛するペットを守るため 飼い主に今できること」

公益社団法人 日本愛玩動物協会 兵庫県支部さま主催、一般公開セミナーのご案内です。

『非常時に愛するペットを守るため 飼い主に今できること』

日 時:平成23年7月10日(日) 
    13:30~15:30(13:10~受付開始)

場 所:神戸市産業振興センター 903号室
    (JR「神戸」より徒歩約5分、
     阪神電鉄「西元町」より徒歩約6分
     神戸高速鉄道「高速神戸」より徒歩約8分)

参加費:無料

セミナースケジュール:
    13:40~14:00  「愛するペットが迷子になったら・・・・。」
            (神戸市動物管理センター 獣医師 湯木麻里先生)
    14:00~15:00  「被災地からの報告~動物と共に災害を乗り越えるために~」
            (公社 日本動物福祉協会 獣医師 山口千津子先生)
    15:10~15:30  「何があっても共にいるために~日ごろからの備えが大切!」
            (公社 日本動物福祉協会CCクロ 現場責任者 北村美代子先生)


お申込は電話、FAX、携帯メールにて、下記までお申込み下さい。

⇒⇒公益社団法人)日本愛玩動物協会・兵庫県支部「事務局」
  電 話:0797-63-2262
  FAX:0797-63-2263
  携 帯:090-9360-8109
  Mail :jpc-hyogo@ezweb.ne.jp


その他詳細はこちら一般公開セミナー

第7回犬の飼い主検定全日程が終了しました。

「第7回 犬の飼い主検定」の全日程が終了しました。

平成23年春
5月28日(土) 千葉 千葉市民会館
         横浜 ウィリング横浜
         名古屋 名古屋市中小企業振興会館

6月 4日(土) 大阪 関西大学 天六キャンパス

6月 5日(日)  東京 お茶の水女子大学
          埼玉 埼玉会館
          福岡 福岡県中小企業振興センター

全会場231名の方が受検されました。
今回は31組の家族が家族受検割引を利用し、
親子や夫婦等で受検されました。

皆さん試験が始まる直前までテキストで勉強をされ
真剣に問題を解いていらっしゃいました。

第7回犬検大阪会場ブログ用①
●第7回犬の飼い主検定 大阪会場

第7回犬検大阪会場ブログ用②
●大阪会場 試験中の様子


結果通知は試験日より約40日後に発送致します。
もうしばらくお待ち下さい。

第7回公開シンポジウムご報告

平成23年5月21日(土)東京大学 弥生講堂にて、第7回公開シンポジウム
「~動物愛護の社会化に向けて~動物専門教育のあり方について考える」を開催しました。


平成23年5月21日(土)第7回公開シンポジウム
「~動物愛護の社会化に向けて~動物専門教育のあり方について考える」

後援:環境省、社団法人 日本獣医師会、公益社団法人 日本動物病院福祉協会、
   全国動物教育協議会、ヒトと動物の関係学会

参加者:170名
(学校関係者55名、学生44名、獣医師・動物看護師10名、行政関係者4名、一般57名)

コーディネーター: 林良博 (特定非営利活動法人 動物愛護社会化推進協会 副理事長)
パネリスト:西山 理行様 (環境省 自然環境局総務課 動物愛護管理室 室長)
太田 光明様 (麻布大学 獣医学部 動物応用科学科 教授)
下薗 惠子様 (学校法人シモゾノ学園 理事長)

今回は、170名の多くの方にご来場いただき、将来、社会全体に家庭動物の愛護と適正飼養の意識が広げ、
ペット環境向上の担い手となる専門的な人材の育成に向けて、
大学や専門学校における動物専門教育が今後どうあるべきか、
パネリストに環境省や専門学校や大学で実際に教育に携わっている方をお招きし、
情報の共有と意見交換を行うことができました。

110521シンポジウム写真(報告用③)
●受付の様子
110521シンポジウム写真(報告用②)
●会場の様子

第7回 春の公開シンポジウムのお知らせ

当協会主催の 第7回 春の公開シンポジウム
「~動物愛護の社会化に向けて~動物専門教育のあり方について考える」
を5月に開催致します。


「~動物愛護の社会化に向けて~動物専門教育のあり方について考える」

本シンポジウムでは、獣医師、動物看護職、トリマー、ドッグトレーナー・インストラクター
など、将来のペット環境向上の担い手となる専門的な人材の育成に向けて、大学や専門学校
における動物専門教育が今後どうあるべきか、パネリストに環境省や学会(動物医療・動物行動学)、
専門学校や大学で実際に教育に携わっている方をお招きし、情報の共有と意見交換を行います。

開催日:2011年5月21日(土)
時間:14:00~17:00
場所:東京大学 弥生講堂・一条ホール(東京都文京区弥生1-1-1)
※入場無料です。

●コーディネーター
   林 良博/特定非営利活動法人 動物愛護社会化推進協会 副理事長

●パネリスト
   西山 理行/環境省 自然環境局 総務課 動物愛護管理室 室長
   太田 光明/麻布大学 獣医学部 動物応用科学科 教授
   下薗 惠子/学校法人シモゾノ学園 国際動物専門学校 理事長

●後援
   環境省、社団法人日本獣医師会 公益社団法人日本動物病院福祉協会
   全国動物教育協議会 ヒトと動物の関係学会
 (申請中)一般社団法人日本動物看護職協会


シンポジウムポスター    一条ホール地図




【お問い合わせ】~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
特定非営利活動法人 動物愛護社会化推進協会
〒537-0025 大阪府大阪市東成区中道3-8-11 NKビル2F
TEL:06-6971-1162 FAX:06-6971-1172
E-mail:info@happ.or.jp URL:http://www.happ.or.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

プロフィール

HAPP

Author:HAPP
特定非営利活動法人 動物愛護社会化推進協会の公式ブログです。
日々の活動の様子をスタッフが紹介してまいります。

犬の飼い主検定
犬の飼い主検定
ポスター・パンフレット配布中
第7回パンフレット 第7回基礎級ポスター日程有
オリジナル啓発ポスター配布中
動物虐待 最終 ウンチ捨てるな 最終 犬避妊去勢 最終 猫避妊去勢 最終
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード